「Éditions M.R.」初のクリエイティブディレクターは元「A.P.C.」デザイナーに決定

 フランスのメンズウェアブランド「エディションズ エムアール(Éditions M.R)(旧メリンダグロス(Melinda Gloss))は、クリエイティブディレクターに元「A.P.C.」のルイ・ウォン(Louis Wong)を起用した。

Mathieu de Ménonville and Louis Wong

 「エディションズ エムアール」はレミ・ド・ラカンターヌ(Rémi de Laquintane)とマチュー・ド・メノンヴィル(Mathieu de Ménonville)が「メリンダ グロス」として立ち上げたブランドで、クリエイティブディレクターを迎えるのは今回が初めて。ルイ・ウォンは昨年2月に「アーペーセー(A.P.C.)」を退任したばかりだ。
 
 ウォンが「エディションズ エムアール」で手掛ける初のコレクションは、6月のパリ メンズファッションウィーク中に発表される。
 
 「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」のメンズウェアでキャリアをスタートしたルイ・ウォンは、その後「アーペーセー」で14年間デザイナーを務めた。
 
 

Copyright © 2019 AFP-Relaxnews. All rights reserved.

ファッション - ウェア人事
新規登録