×
572
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

#FR2が中国で模倣被害、石川涼代表が抗議声明を発表

掲載日
today 2019/08/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「エフアールツー(#FR2)」などを展開するせーのの石川涼代表は、中国国内で同ブランドを模倣しているとして、上海奢璞韵服飾有限公司に対し、抗議声明を発表した。


Fuch The Fake #FR2 - Image: せーの


 石川氏が発表した声明によると、上海奢璞韵服飾有限公司は今年6月末に上海でファッションショーを開催。その際に石川氏の名前や同氏が撮影した写真、エフアールツーの名称およびロゴを使って集客し、ショー後の展示会では100億円分のオーダーが付いたという。また、今月中には上海や無錫にエフアールツーの名義で新店舗のオープンが計画されている。しかし石川氏は、一連の取り組みはせーのとは無関係で、展開商品も全て模倣品であると主張。「同じアジア人によって今回のような事案が起こってしまった事をとても残念に思います」とコメントしている。
 
 せーのでは現在国際弁護士と相談の上、法的措置を申し立てる準備を進めている。石川氏はYouTubeや自身のTwitterアカウントなどSNSを通じて今回の案件について広く発信することで、模倣品購入被害の抑制を目指すという。


 


 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.