×
By
fashionsnap
掲載日
2016/10/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

G-Star Raw」初のクリエーティブディレクターにアイター・スロープ起用

By
fashionsnap
掲載日
2016/10/26

 「ジースター ロゥ(G-Star Raw)」初のクリエーティブディレクターに、アイター・スロープ(Aitor Throup)が就任した。スロープはこれまで、クリエーティブコンサルタントとして同ブランドに関わってきた。

アイター・スロープ G-Star Raw


 ブエノスアイレス出身のアイター・スロープは、マンチェスターのメトロポリタン大学ファッションデザインコースを2004年に主席で卒業。英ロイヤル・カレッジ・オブ・アートのメンズウエアコースを経て、2008年に「アンブロ(Umbro)」のクリエーティブコンサルタントに就任。2010年に開催されたFIFAワールドカップではイングランド代表のユニフォームを手掛け、注目を集めた。

 2014年に「ジースター ロゥ」のクリエーティブコンサルタント就任後は、多くのプロジェクトやコレクションでコラボレーションを継続的に行ってきたほか、ロンドンの新旗艦店のコンセプト設計や最新立体裁断ジーンズ、スタックの監修を担当。今年6月には、スロープによるカプセルコレクション「ジースター ロゥ リサーチ(G-Star Raw Research)」をパリで発表した。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.