×
By
fashionsnap
掲載日
2020/07/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「Kith」旗艦店がミヤシタパークにオープン、東京限定のエア フォース 1を発売

By
fashionsnap
掲載日
2020/07/01

 「キス(Kith)」が7月4日、初のインターナショナル旗艦店「kith Tokyo」を複合商業施設「ミヤシタパーク(Miyashita Park)」にオープンする。当面の間は予約制で営業し、公式サイトのデジタル抽選会に当選した人が入店できる。

Kith Tokyoの店内 - Image: Kith


 Kith Tokyoは、明治通り沿いに面したミヤシタパーク北街区のに出店。2フロア構成の売場面積は744平方メートルで、エントランスの幅はソーホーの旗艦店と同じ30.48mに設計している。外壁はブランドの特徴でもあるヘリンボーンパターンのカララ大理石のタイルを使用。既存店舗のウィンドウディスプレイではこれまで、エア ジョーダンをモチーフにカスタムアートを配していたが、新店舗ではエア フォース 1を用いたカスタムインスタレーションを初めて展開する。

 店内は1階にアパレルとスニーカーを販売するほか、キスと創設者のロニー・ファイグ(Ronnie Fieg)の歴代のコラボレーションシューズを展示。2階ではキッズアイテムとシリアルバー「キス トリーツ(Kith Treats)」の商品をラインナップする。また、オープンを記念した東京店限定アイテムを用意。「ナイキ(Nike)」とコラボし、日本の国旗をイメージしたエア フォース 1を発売する。



 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.