×
489
求人
SHIPS
経理担当
正社員 · 東京都
SHIPS
デジタルマーケティング部門 Web担当スタッフ
正社員 · 東京都
COACH
Manager, Retail Customer Engagement (Tapestry)
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Marketing&Operation Specialist
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Creative Producer
正社員 · 東京
BARNEYS NEW YORK
【正】総務スタッフ:本社
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Digital ad Operation Specialist
正社員 · 東京
AESOP
Retail Training & Performance Manager
正社員 · 東京
株式会社サザビーリーグ
販売促進担当(セールスプロモーション担当)Artida Oud(アルティーダ ウード) 
正社員 · 東京
L’ORÉAL GROUP
Japan Group/Senior Product Manager (Ppd, l'Oreal Professionnel)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan CRM Operation Specialist (Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan Brand E-Business Shop-iN-Shop Project Manager(Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
BAYCREW'S GROUP
マーケティング担当(メール/Sns、自社、業界最大級のEcサイト)
正社員 · 東京
AESOP
Marketing Coordinator
正社員 · 東京
CHRISTIAN DIOR
Supply Chain Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Hrコーディネーター(採用中心)
正社員 · 東京
HUBLOT
PR&ad Manager
正社員 · 東京
LVMH WATCH & JEWELRY JAPAN
ロジスティクス プロダクツオペレーション リーダー
正社員 · 東京
ステラ マッカートニー
Logistics Assistant (Import/Export Coordinator)
正社員 · 東京
GUCCI
Financial Controller
正社員 · 東京
KERING
Kering Store Planning Project Coordinator
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
販促物企画・制作(正社員)
正社員 · 東京

「Lyst」の注目ブランド、「オフ-ホワイト」首位に返り咲き 「ボッテガ・ヴェネタ」も大躍進で初ランクイン

掲載日
today 2019/10/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 グローバルファッション検索プラットフォーム「Lyst」が発表した2019年7-9月の注目ブランドランキングでは、ダニエル・リー(Daniel Lee)のもと「ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)」が大躍進を遂げ、初めてトップ20入りを果たした。また、首位には「オフ-ホワイト c/o ヴァージル・アブロー(Off-White c/o Virgil Abloh)」が返り咲き、「グッチ(Gucci)」は3位に後退した。

Bottega Veneta - Fall-Winter2019 - Womenswear - Milan - © PixelFormula


  アイテム別注目度では「ボッテガ・ヴェネタ」のパデッドサンダルがウィメンズ部門で1位になっており、3ヶ月間で検索数が2万7000件を超えたという。特にファッションウィーク中にフロントロウ常連のファッショニスタが着用していたことから、同ブランドのシューズ全般の検索数も156%伸びている。
 
 一方、ブランド注目度では「ボッテガ・ヴェネタ」は16位にとどまっており、1位の「オフ-ホワイト」には、ケリング(Kering)グループ傘下の「ボッテガ・ヴェネタ」と「グッチ(Gucci)」が2位、3位と続く。ちなみに、過去2四半期には「グッチ」が連続でトップだった。

 4位以降は、「ヴェルサーチェ(Versace)」、「プラダ(Prada)」、「ヴァレンティノ(Valentino)」、「フェンディ(Fendi)」、「バーバリー(Burberry)」、「サンローラン(Saint Laurent)」、「ヴェトモン(Vetements)」とトップ10が並ぶ。
 
 その後、「ストーンアイランド(Stone Island)」、「ナイキ(Nike)」、「ジバンシィ(Givenchy)」、「モンクレール(Moncler)」、「ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)」、「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」、「モスキーノ(Moschino)」、「バルマン(Balmain)」、「ロエベ(Loewe)」と続いている。
 
 ちなみに、ケリングが展開する「アレキサンダー・マックイーン」と、対するLVMHグループの「ロエベ」は、両者とも今期初ランクインを果たしたブランドだ。

Moncler's Bramant jacket is one of the most popular men's products around


 アイテム別ランキングとしては、ウィメンズで1位になった「ボッテガ・ヴェネタ」パデッドサンダルのほか、根強い人気を誇る「ジャクムス(Jacquemus)」のマイクロミニバッグ「Le Chiquito」が2位につ、今年2回目のトップ10入りとなった。「ジャクムス」はブランド自体としてはまだ20位に届かないものの、この四半期で37位ランクアップしたという。
 
 また、「1969」ショルダーバッグが10位になった「パコ・ラバンヌ(Paco Rabanne)」も大きく注目度を上げており、ブランドのグローバル検索数は前年と比べ31%上昇した。
 
 メンズではストリート・スポーツウェアテイストのアイテムが目立ち、「モンクレール」の「Bramant」ダウンジャケットが首位に。他にも、ウィメンズで過去のランキングにたびたび登場していた「グッチ」のダブルGバックル付きレザーベルトがメンズでは初のランクインを果たしており、ベルトとしては2番目に人気の「オフ-ホワイト」インダストリアルベルトの4倍の検索数を記録した。


The Lyst Index

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

こちらもどうぞ