×
By
fashionsnap
掲載日
2019/03/18
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「MCM」銀座の旗艦店がリニューアル、ショールームやカフェを併設した体験型の店舗に

By
fashionsnap
掲載日
2019/03/18

 ドイツ発のラグジュアリーライフスタイルブランド「エムシーエム(MCM)」が、フラッグシップストア「MCM 銀座 Haus 1」をリニューアルする。ショールームをはじめ、カフェやギャラリー、エキシビションスペースを新たに展開し、体験型のストアへと生まれ変わる。店舗の改装オープンは3月28日、新スペースを含むグランドオープンは4月19日を予定している。

店内イメージ -Image by: MCM


 銀座3丁目に位置する同店舗は9階建てで、総面積は2,880平方メートル、高さは36.5メートルというブランド最大規模の旗艦店。新たに導入されるショールームは、2月にベルリンでオープンしたMCMの新コンセプトストア「1976 Berlin」からインスパイアされた空間に仕上げ、来店者がブランド価値を体験することができるリテールプラットフォームとして展開する。同様のフラッグシップストアは、ベルリンとロサンゼルスに続き、銀座店で世界3店舗目となる。

 リニューアルオープンを記念して、ヴィンテージデザインのゴルフバッグ(29万4,000円)やテニスバッグ(18万4,000円)、2019年春夏コレクション「ルフト(Luft)」の「ツインチェスト ホワイトロゴ ナイロンバッグ」(15万円)、「マルチポケット ナイロンバックパック」(32万4,000円)、「ジェミソン(Jemison)」の「2in1 メッシュバックパック」(29万4,000円/いずれも税別)など5つのアイテムを先行発売する。

■MCM 銀座 Haus 1
ストアリニューアルオープン:2019年3月28日(木)
グランドオープン:2019年4月19日(金)
住所:東京都中央区銀座3丁目5-4
電話番号:03-5524-7177
営業時間:11:00~20:00
公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.