×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「NARS」新作イベントに横浜流星が登場、クッションファンデ発売を記念

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/13

 「ナーズ(NARS)」が4月13日の今日、新作クッションファンデーション「ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション」の発売を記念した会見を資生堂ビューティー・スクエアで開催した。会見にはキーヴィジュアルに起用された俳優の横浜流星が登壇した。



 4月16日に発売を控えている新作ファンデは、肌の内部から発光するようなツヤ肌を演出。ブランド史上最高レベルのプロテクション機能「360°ディフェンステクノロジー」を採用し、紫外線やブルーライト、PM2.5から肌を守る。カラーは全6色を展開。イエローベースとピーチベースからライト・ミディアムの2色をそれぞれ揃えるほか、ピンクとイエローの中間色や、明るめのゴールデンベースカラーなどをラインナップする。
 横浜はベージュのセットアップにブラウンのショートブーツをスタイリングしたシックな装いで会見に登場。ナーズのグローバルアーティストリーディレクター伊藤貞文とのトークイベントでは「普段とは全く異なる自分の姿に驚いた。ワクワクする撮影だった」と話し、ヴィジュアル撮影を振り返った。トークイベントの最後に横浜は「女性だけではなく男性も自分らしくメイクをして、自分に自信をもって日々生活できる世の中になって欲しい。ナーズのクッションファンデーションは軽い着け心地がお気に入りなので、皆さん是非試してください」とコメントした。会場ではこのほか、新商品のメーキャップデモンストレーションを実施。伊藤が男女のモデルにそれぞれメーキャップを施した。

■ナーズ:公式サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.