「The Fashion Awards 2018」発表、ヴァレンティノのピエール パオロ・ピッチョーリが大賞に

  英国ファッション評議会(The British Fashion Council)が現地時間12月10日、「The Fashion Awards 2018」授賞式をロイヤル アルバート ホールで開催し、今年度の結果を発表した。世界のファッションシーンに影響を与えたデザイナーに贈られる「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」には、「ヴァレンティノ(Valentino)」のクリエイティブディレクターを務めるピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が選出された。

コレクションを見る
Valentino - Spring-Summer2019 - Menswear - Paris - © PixelFormula

 「ブリティッシュ・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(メンズウェア部門)」は昨年に引き続きクレイグ・グリーン(Craig Green)が受賞。「アーバン・リュクス」には「オフ-ホワイト(Off-White)」のヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が、2018年のパイオニア的存在を評する「2018 トレイルブレイザー」にはキム・ジョーンズ(Kim Jones)が選出された。アブローは「ブリティッシュ・エマージング・タレント(メンズウェア部門)」を受賞したサミュエル・ロス(Samuel Ross)のプレゼンターも務めた。このほか「ブランド・オブ・ザ・イヤー」を「グッチ(Gucci)」が、「モデル・オブ・ザ・イヤー」をカイア・ガーバー(Kaia Gerber)が受賞したほか、功労賞にミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)が選ばれた。
 
 授賞式のホストはモデルのエヴァ・ハーツィゴヴァ(Eva Herzigová)が務め、各賞のプレゼンターとしてロバート・パティンソン(Robert Pattinson)やシアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)、リタ・オラ(Rita Ora)、ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)といったセレブリティが登壇。また、「ブリティッシュ・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(ウィメンズウエア部門)」に輝いた「ジバンシィ(Givenchy)」のクレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)の授与の場面ではイギリス王室のメーガン妃がサプライズで登場した。
 

■受賞者一覧
デザイナー・オブ・ザ・イヤー:Pierpaolo Piccioli for Valentino
ブリティッシュ・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(ウィメンズウェア部門):Clare Waight Keller for Givenchy
ブリティッシュ・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(メンズウェア部門):Craig Green for CRAIG GREEN
アクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤー:Demna Gvasalia for Balenciaga
アーバン・リュクス・アワード:Virgil Abloh for Off-White
ブリティッシュ・エマージング・タレント(ウィメンズウェア部門):Richard Quinn
ブリティッシュ・エマージング・タレント(メンズウェア部門):Samuel Ross for A-Cold-Wall*
モデル・オブ・ザ・イヤー:Kaia Gerber
ブランド・オブ・ザ・イヤー:Gucci
ビジネスリーダー:Marco Bizzarri for Gucci
スワロフスキーアワード:Dame Vivienne Westwood
イザベラ・ブロウ・アワード:Mert & Marcus
スペシャル・レコグニション・アワード:Parley for the Oceans
アウトスタンディング・アチーブメント:Miuccia Prada

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアラグジュアリー - ウェアデザイン
新規登録