×
By
fashionsnap
掲載日
2012/05/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「Yeah Yeah Yeahs」ボーカルの衣裳デザイナー 日本初の展覧会

By
fashionsnap
掲載日
2012/05/15

 コスチュームデザイナーChristian Joy (クリスチャン・ジョイ)が、日本初のエキシビション「Do Androids Dream of Electric Shrimp? (アンドロイドは電気エビの夢を見るか?)」を5月18日から東京・渋谷のDiesel Art Galleryで開催する。自身が手がけるニューヨーク出身の3人組オルタナティブロックバンド「Yeah Yeah Yeahs(ヤー・ヤー・ヤーズ)」のボーカルKaren O(カレン・オー)のステージ衣装や、今回のために特別に制作した新作コスチュームを展示する。会期は8月10日まで。



 ファッションデザインを独学したChristian Joyは、2000年にニューヨークのブルックリンでハンドメイドのTシャツやプロムドレスなどのリデザインを手がけたことをきっかけに、デザイナーとしてのキャリアをスタート。パンクやDIYスタイルなど、コンテンポラリーファッションに強く影響を受け、既成品にマーカーやのりを使ってリデザインするスタイルを特徴としている。奇抜で斬新なファッションアイコンKaren Oの衣装デザインを担当していることから、Karen O人気と共に世界からの注目度が上昇。パフォーマーのキャラクターやパーソナリティを生き生きと描写した想像力に富むクリエイションで、ミュージカルや舞台、ダンス、写真、映像など、様々な分野で活躍しており、これまでロンドンの博物館「Victoria & Albert Museum」や、ニューヨークの美術館「The Museum of Art and Design」、ベルギーの「Mode Museum」などで勢力的に作品を発表している。

 エキシビジョン「Do Androids Dream of Electric Shrimp? 」では、Christian Joyが2002年から2012年までに新作のコスチュームシリーズを展示。Karen Oのステージ衣装をはじめ、最新シリーズ「カイトモンスター」が登場する。また、ビデオインスタレーションやテキスタイルなど、コスチューム以外の作品も出展。会期中には、展示作品のほかに、限定ハンドメイドTシャツや、ポップなデザインのビーンバッグチェアー、ポスターなど、オリジナルグッズの販売が予定されている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.