「Zozo」から2種類のパーカが新登場、フードのシルエットを美しく保つ設計に

 ファッション通販サイト「ゾゾタウン(Zozotown)」を運営するZozoが2月26日の今日、プライベートブランド「ゾゾ(Zozo)」の新商品として、「裏毛プルオーバーパーカー」と「裏毛ジップパーカー」を発売した。メンズとウィメンズを揃え、価格はいずれも税込4,900円。

ジップパーカー -Image by: Zozo

 新作パーカにはいずれも通常の糸よりも毛羽が 出にくい糸「MVS紡績」を採用し、裏ループにはTC(ポリエステル糸)を使用することで、他の衣類に毛羽が付きにくく、洗濯時の縮みを軽減した。 「裏毛ジップーパーカー」に取り付けたファスナーはスムーズに開閉できるほか、錆びにくく、重さは従来の約半分と軽量性にも優れている。メンズのアイテム には、型崩れしにくい立体構造のダーツ処理をフードに施し、フードのボリュームが崩れないように設計。動きやすくするため、両脇にリブ素材をあしらっ た。ウィメンズは首元に自然なボリュームが出るようにデザインし、春先の薄めのコートを着用しても腕周りがもたつかないように、全体的にコンパクトなサイズ感に仕上げられた。カラーはネイビーやグレー、ブラック、ホワイトといったベーシックなカラーで展開される。

 これまではゾゾの商品購入時は、採寸用ボディスーツ「ゾゾスーツ (Zozosuit)」での計測が必要だったが、昨年末からゾゾスーツ蓄積された体型データに基づいた体型予測エンジンにより、身長・体重・ 年代・性別などの必要事項を入力することで最適なサイズのアイテムを購入することができるようになった。

■ゾゾタウン:公式サイト

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録