×
掲載日
2018/09/11
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「H&M コンシャス・エクスクルーシブ」、秋冬シーズンに向けてリサイクルカシミヤ使用アイテムを展開

掲載日
2018/09/11

 「エイチアンドエム(H&M)」が展開するエコなライン「コンシャス・エクスクルーシブ(H&M Conscious Exclusive)」コレクションから、今シーズンはリサイクルしたカシミヤと再利用ポリエステルから作ったベロア素材が登場する。

. - H&M Conscious


 「秋冬シーズンでの展開は初のことになります」と「H&M」のクリエイティブディレクターを務めるアン・ソフィー・ヨハンソン(Ann-Sofie Johansson)。「サステナブルな素材でコートを作りたいと思ったのが始まりでした。特別な場面でも日常でも使えるようなアイテムをね。そこから発展して、芸術的・歴史的に受け継いだものと現代的なデザインとを融合したワードローブに行き着いたんです」。

H&M

 
 今シーズンの「コンシャス・エクスクルーシブ」コレクションでは、アパレル、シューズ、アンダーウェア、小物など約30点を展開するが、中でも注目されるのがリサイクルカシミヤのセーターだ。さらに、リサイクルウールのコート、オーガニックシルクのドレス、リサイクルPET(ポリエステルの一種)のスパンコールをあしらったジャケットに、やはりリサイクルポリエステルを用いたベロア製のパンツなども揃える。リサイクルポリエステルで作るベロアの開発には数年を費やしたという。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com