12ブランドがパリ合同展で新作発表「tokyoeye」トラノイが会場に

 海外進出を目指す中小・新進のファッションブランドを支援するプロジェクト「tokyoeye(トーキョーアイ)」の次回参加ブランドが発表された。10月にパリで開催される合同展「TRANOI FEMME(トラノイ・ファム)」を会場に、12ブランドが出展する。

「TRANOI FEMME」に12ブランドが出展

 「tokyoeye」は、日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が、中小企業基盤整備機構が行っている補助事業を活用し、中小・新進ブランドを支援するプロジェクト。公募で選ばれた参加ブランドに対して、フランスから招聘したコンサルタントのシンディ・ホーや、セレクトショップ「L'Eclaireur(レクレルール)」のオーナーで「TRANOI(トラノイ)」のオーガナイザーを兼任するArmand HADIDA(アルマン・アディダ)といった海外専門家が、商品開発やマーチャンダイジング等に関する具体的なレクチャーを実施している。

 「tokyoeye 2016」の参加ブランドは、「A DEGREE FAHRENHEIT(エーディグリーファーレンハイト)」「Chika Kisada(チカキサダ)」「DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)」「IN-PROCESS(インプロセス)」「KICS DOCUMENT.(キクスドキュメント)」「KOI(コイ)」「MIDDLA(ミドラ)」「Motohiro Tanji(モトヒロタンジ)」「motonari ono(モトナリオノ)」「ROGGYKEI(ロギーケイ)」「SOMARTA(ソマルタ)」「uemulo munenoli(ウエムロムネノリ)」の12ブランド。「トラノイ・ファム」メイン会場のカルーゼル・デュ・ルーヴル内で、10月2日〜5日の期間中、2016年春夏の新作コレクションを発表する。
 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ラグジュアリー - ウェア展示会
新規登録