×
By
fashionsnap
掲載日
2015/06/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

16年春夏メンズコレクションロンドンで開幕 ライブ配信が多様化

By
fashionsnap
掲載日
2015/06/12

 2016年春夏シーズンの新作コレクションを発表するメンズファッションウィークが、6月12日に英国・ロンドンで幕を開けた。「ロンドンコレクションズ:メン(LONDON COLLECTIONS:MEN / LCM)」の4日間の会期中、「トップマン デザイン(TOPMAN DESIGN)」を皮切りに、約70ブランドが公式スケジュールでランウェイショーやプレゼンテーションを開催する。

 LCMは7回目の開催となり、日程は6月12日から15日。初日は、ここまでも多くのデザイナーを輩出してきた「トップマン」と「ファッションイースト」が主宰する合同 ショー「MAN(マン)」など、若手ブランドのコレクションが中心となった。
 今シーズンも「バーバリー プローサム(BURBERRY PRORSUM)」を始めとする多くのブランドが、様々な形式でコレクションのライブ配信を実施する。2日目の13日には「コーチ(Coach)」が初めてメンズのランウェイショーをTwitter用のライブ動画アプリ「ペリスコープ(Periscope)」を通じて配信予定。著名ブロガーのブライアン・ボーイ(Bryan Boy)が中継するという。スタート予定時刻は、日本時間6月13日22時〜。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.