×
33
求人
L'OREAL GROUP
Japan CRM Manager (IT)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Luxe, Giorgio Armani Beauty)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Sales Representative (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
PUMA
Content Management Manager, E-Commerce
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Marketing Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza
正社員 · Tokyo
ESTÉE LAUDER
Test
正社員 · Funabashi
ESTÉE LAUDER
応募不可Aveda 10月
正社員 · Musashino
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
L'OREAL GROUP
Japan Retail Design Group Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
PUMA
Controller/Specialist (fp&a)
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Part Time Educator | Roppongi
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator Factory Outlet | Gotemba Premium Outlet
正社員 · Shizuoka
LULULEMON
Educator | Add Store Name Here
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan E-Commerce Customer Care Agent
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Finance Accountant
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Oms(Order Management System) Expert
正社員 · Tokyo
PUMA
E-Commerce, Content Management
正社員 · Tokyo
掲載日
2011/03/22
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

2010年度tokyoeye(トーキョーアイ)パリ3月 結果報告

掲載日
2011/03/22

第3回目となるtokyoeye(トーキョーアイ)パリ展示商談会が、パリ・ファッションウィーク中の3月4日~7日の4日間、TRANOI(トラノイ)ルーブル会場にて開催された。パリでは、日本のブランド紹介プロジェクトとして、tokyoeyeが浸透しており、日本ブランドの買い付け目的にtokyoeyeブースに来場したバイヤーも多く見られた。

Tokyoeye



下記の9ブランドが参加し、展示・商談を実施。
・ 20,000,000 fragments : トゥエンティ・ミリオン・フラグメンツ/アパレル
・ BALMUNG : バルムング/アパレル
・ DRESSEDUNDRESSED : ドレスドアンドレスド/アパレル
・ e.m.a. : エマ/アクセサリー
・ FUGAHUM : フガハム/アパレル
・ JOJI KOJIMA : ジョージ コジマ/アクセサリー
motonari ono : モトナリオノ/アパレル
Naoshi Sawayanagi : ナオシ サワヤナギ/アパレル
・ syoaiya : ショーアイヤ/アパレル
:A-Z順






会場
前回までのTRANOÏ SHOWROOM(トラノイショールーム)から、TRANOÏ(トラノイ)のルーブル会場(CARROUSEL DU LOUVRE/カルーゼル デュ ルーブル)に移り展示商談会を実施。会場の移動に伴い会期は前回の6日間から、他の展示会同様4日間に短縮となった。

取引件数…14件(3月10日時点)
取引先…
JOYCE(ジョイス/香港)
The Library(ザ・ライブラリー/イギリス-ロンドン)
ALEXANDER(アレキサンダー/イタリア-ローマ) 他

3月4日に実施したオープニングレセプションには、ファッション関係者(各国のプレスやバイヤー)や政府関係者など、前回(2010年10月)を上回る約700人が来場。

TRANOÏのメイン会場を利用したことから来場者数が前回よりも増加し、盛況な展示会となった。 一方、中東からのバイヤーは中東・北アフリカ情勢の影響で激減し、また米国からのバイヤーも減少した印象があった。 展示会期間中の取引件数は、全体で14件。特にDRESSEDUNDRESSEDやmotonari ono、JOJI KOJIMAが人気を集めた。
DRESSEDUNDRESSEDは今回が初の海外での展示会出展にも関わらず、3件の取引が決まった。独自のモードテイストや縫製・生地の品質が評価を集めた。 同じく今回が初の海外展示会参加のmotonari onoもサウジアラビアのショップから約16,000ユーロのオーダーを受けた。2回目の参加のJOJI KOJIMAは商品のエキシビション販売など、4件の引合いがあった。

~多くのバイヤーが展示会参加継続の重要性を指摘~
今回新たに参加したDORESSEDUNDRESSEDやmotonari ono、syoaiyaは欧州のショップなどとの取引が決まった。 来場バイヤーからは継続出展の重要性についての指摘が多くなされ、「次回からは今回以上の発注を考えている」との意見もあった。 その他ブランドに対しても、「あと数シーズン見てその上で決めたい」と関心を示した。今回TRANOÏのメイン会場にて展示会を行い、前回を超える来場バイヤーに商品を紹介でき、今後のオーダーが期待できる。

課題点
バイヤーからは「価格」に関する指摘があり、欧米バイヤーにとっては円高の影響により日本ブランドの価格がこれまでよりも高めに感じられるとのこと。 素材や生産量を踏まえると価格の引き下げは難しいが、バイヤーからの指摘にどう対応していくかの検討が必要。

バイヤー・プレスの意見
日本のブランド紹介プロジェクトとして、tokyoeyeがかなり浸透しており、日本のブランドの買い付けを目的にtokyoeyeブースに来場した。 過去に参加したブランドの買い付けのため来場したバイヤーは「今回参加していないのは残念」とコメント。また「日本ブランドを見る機会は少なく、数多く日本のブランドを紹介して欲しい」とのコメントもあった。 初日にBALMUNGがイタリアンヴォーグの取材を受けるなど、プレスの来場も多く、日本ブランドに対する興味の強さを感じた。

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com