×
By
fashionsnap
掲載日
2016/03/18
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

4ブランドが同時デビュー、FM.Tokyoが渋谷でショー開催

By
fashionsnap
掲載日
2016/03/18

  山縣良和、坂部三樹郎がプロデュースするファッション集団「ファッションモーメントトーキョー(Fashion Moment Tokyo)以下=Fm.Tokyo」が、渋谷ヒカリエ8Fコートでファッションショーとプレゼンテーションを開催した。参加したのは「ダイスケ シムラ(Daisuke Shimura)」「ヒダカ(Hidaka)」「ピテカン トロプス(Pitecan Thropus)」「ユカ(Yuka)」の4ブランドで、会場ではそれぞれのブースを設置して2016−17年秋冬コレクションを披露。展示は3月18日 の19時まで行われる。

4ブランドが同時デビュー、FM.Tokyoが渋谷でショー開催


 FM.Tokyoは、桑沢デザイン研究所、ここのがっこう出身の志村大輔による「ダイスケ シムラ」、文化服装学院出身の日高俊が手がける「ヒダカ」、「シブカルファッション夜(ナイト)。」に参加した大橋佳奈が手がける「ピテカン トロプス」、エスモードジャポン出身の若林由香による「ユカ」の今シーズンデビューとなる4ブランドで構成されたファッション集団。「ダイスケ シムラ」は、「自分の娘が上京したときに仕立ててあげた服」をテーマに、着物のディティールなどを取り入れたコレクションを公開。「既知への発見」をキー ワードに掲げる「ヒダカ」は、ツイード地のロングコートなどのデイリーウェアを披露し、ピテカン トロプスは、ラベンダーを壁一面に飾った空間で、ブランドコンセプトの「日常から着想を得たユーモアのある服」をもとに、新たな人間像の提案。ユカは夢と 現実が内在するファッションを、家を表現したブースの中で発表した。


Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.