×
By
fashionsnap
掲載日
2017/06/06
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

8シーズン目を迎える「ユニクロ×イネス」からメンズが初登場

By
fashionsnap
掲載日
2017/06/06

 「ユニクロ(Uniqlo)」が、ファッションアイコンのイネス・ド・ラ・フレサンジュ(Inès de la Fressange)とコラボレーションした2017年秋冬コレクションのショーを6月6日、都内で開催した。8シーズン目を迎える今回、初めてメンズウエアを展開する。

2017年秋冬の新作発表会 - Fashionsnap


 「イネス」シリーズはユニクロが行っている複数のコラボレーションの中でも根強い支持を得ているライン。デザイナーの滝沢直己が今シーズンも引き続きディレクションを担当する。

 秋冬シーズンは、デンマークのライフスタイルで「温もり」「心地よい雰囲気や空間」「幸福感に満ちている」ことを意味する「ヒュッゲ(Hygge)」をテーマにコレクションを展開。ブラックとホワイトの組み合わせや、オレンジやレモンイエローの差し色、シリーズの定番カラーとなるネイビーなどのキーカラーで構成したウィメンズ66型、メンズ17型の全88型を税別1,500円〜1万2,900円の価格帯でラインナップする。カップルでスタイリングができるようにデザインされたメンズでは、ウィメンズ同様に定番のステンカラーコートやツイードジャケット、カシミアのニットなどをそろえる。新作は9月1日から一部のユニクロ店舗およびオンラインストアで順次展開を開始する。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.