×
27
求人
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Active Cosmetics Division, la Roche-Posay)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Data Strategy Director/Manager (Cdo)
正社員 · Tokyo
PUMA
Content Management Manager, E-Commerce
正社員 · Tokyo
NIKE
HR Manager
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator Factory Outlet | Gotemba Premium Outlet
正社員 · Shizuoka
LULULEMON
Educator | Add Store Name Here
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan E-Commerce Customer Care Agent
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Finance Accountant
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Consumer Market Intelligence Researcher
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital & Social Specialist (Cdo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Oms(Order Management System) Expert
正社員 · Tokyo
PUMA
E-Commerce, Content Management
正社員 · Tokyo
NIKE
Senior Director, Nddc And Connected Marketplace - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Sports Marketing Account Specialist
正社員 · Tokyo
NIKE
Talent Acquisition Manager, Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - App Localization Specialist
正社員 · Tokyo
BEAUTYSTREAMS
Seeking Social Media & Product Bank Interns Japan Related Content
インターン · TOKYO
L'OREAL GROUP
Japan cx Manager / Specialist
正社員 · Tokyo
PUMA
Data Analyst, Puma Japan Ecommerce
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator (Part Time) | Tokyo Roppongi Hills
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator (Full Time) | Tokyo Roppongi Hills
正社員 · Tokyo
LULULEMON
Educator | Ginza Six
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2015/09/15
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

BCBGMAXAZRIA RUNWAY SPRING 2016は南カリフォルニアのストリートエッジを表現

By
fashionsnap
掲載日
2015/09/15

 「ビーシービージーマックスアズリア(BCBGMAXAZRIA)」が、RUNWAY SPRING 2016をニューヨークで発表した。今シーズンのインスピレーション源は、南カリフォルニアのストリート文化。サーフ、スケート、音楽といった"活力にあふれる精神"を、品のあるスタイルに落とし込んでいる。


 ファーストルックは、タイダイ染めのロングTシャツに作務衣風のパッチワークジャケットの重ね着、目深にかぶったパッチワークのバケットハットの上半身に、サーフショーツのディティールを引用したスカートとオープントゥのワラビーシューズを合わせたスタイル。ボーイズライクな"ザ・カリフォルニア"のモチーフを、柔らかい女性的なシルエットに潜ませている。

BCBGMAXAZRIA RUNWAY SPRING 2016


 コレクション全体を通じて目立つのは、サーフカルチャーを通じて取り入れられたメキシコ風の色柄。モヘアのボーダーニット、ストライプが印象的なメキシカンパーカー、チマヨ風のビッグサイズのワンピースなどが、コレクションに彩りを加えている。西海岸のビーチに似合いそうなボタニカル柄のオールインワンは、肌が透けるような薄手の素材が特徴。レイを首から下げているように見えるのはトロンプイユで、細く切ったタイダイ柄の布をオールインワンに縫いつけている。

 小物では、スウェードのフリンジバッグ、90年代の日本の若者文化を連想させるレッグウォーマー、ワラビーシューズやアースシューズをアレンジしたスウェードシューズなど。パッチワークのバケットハットは全てのルックに使われ、今回のコレクションを象徴するアイテムとなっている。カラーパレットは、日の出から夕焼けまでの移り変わりをグラデーションで表現。強い日差しに映えるホワイト、海を連想させるウォーターウォッシュブルーとインディゴ、水面に反射する太陽のゴールドイエロー、そして夕焼けのシェルピンクが主役だ。

 なお、同ブランドを日本で展開するビーシービージーマックスアズリア ジャパンは、2015年秋冬シーズンのSNS企画を、FacebookとInstagramを通じて9月17日まで実施している。2015年秋冬コレクションの2つのルックのどちらかを選び、コメントをした人から抽選で秋冬コレクションの中から好みのアイテム1点が1名に贈られる。その他、忙しい毎日を戦うためのサバイバルキットの特典も用意されている。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.