×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

BTS、ルイ・ヴィトンのハウスアンバサダーに就任

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/25

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、新たなアンバサダーにK-POPを代表する男性アイドルグループのBTSが就任したとSNSアカウントを通じて発表した。世界的な人気を集めるグループのアンバサダーの起用は話題を集め、ブランドのツイッターは投稿後1時間も経たずに、いいね数が20万、リツイート数が10万を超えている。



 BTSのメンバーは、今年3月にロサンゼルスで開催された「第63回グラミー賞」の授賞式でルイ・ヴィトンの2021秋冬メンズコレクションのアイテムを着用していた。

 ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)は、「BTSがルイ・ヴィトンのアンバサダーに就任したことをとても嬉しく思います。この素晴らしいパートナーシップは、ラグジュアリーとコンテンポラリーカルチャーの融合、まさしく私たちの新たな章の幕開けです。共に創り上げる刺激的なプロジェクトを皆さまにお伝えできる日が待ちきれません」と、就任を祝うコメントを発表。BTSは「ルイ・ヴィトンのアンバサダーに就任したことは僕たちにとって、とてもエキサイティングなことです。ヴァージル・アブロー氏との今後のプロジェクトを楽しみにしています」と話している。

 近年、ラグジュアリーブランドからK-POPグループへの注目度は高まっており各ブランドが続々と起用している。BTSと双璧をなす女性アイドルグループ「ブラックピンク(BLACKPINK)」では、ロゼ(ROSÉ)が「ティファニー(Tiffany & Co.)」、ジェニー(JENNIE)が「シャネル(CHANEL)」、リサ(LISA)が「セリーヌ(CELINE)」と「M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス)」、ジス(JISOO)が「ディオール(DIOR)」とメンバー全員がラグジュアリーブランドのアンバサダーを務めていることが話題になった。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.