×
By
fashionsnap
掲載日
2021/04/19
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

EC「スタイル ヴォイス ドットコム」がマッシュHDの傘下に D2Cブランド主軸の事業にリモデル

By
fashionsnap
掲載日
2021/04/19

 「スナイデル(SNIDEL)」などを展開するマッシュホールディングス(以下、マッシュHD)が、ECサイト「スタイルヴォイス ドットコム(STYLEVOICE.COM)」を運営するスタイルヴォイスの株式を買い増し、連結子会社化した。スタイルヴォイスはマッシュHD、ジュン、デイトナ・インターナショナルの3社による合弁会社だったが、デイトナ・インターナショナルがマッシュHDに保有全株式を譲渡。また、サイバーエージェントとメディコム・トイが出資に加わり、4社による新体制で事業を再始動するという。



 スタイルヴォイスはECサイト運営のために2019年6月に設立。代表取締役社長は「レイ(Ray)」「ミーナ(mina)」「ジンジャー(GINGER)」など様々な女性ファッション誌で編集長を歴任した片山裕美氏が務めている。マッシュホールディングスは今回の株式取得により保有株式数が過半数を越えたが、保有比率は4社ともに非公表としている。

 新体制に伴い、スタイルヴォイス ドットコムは4月19日からメンテナンス期間に入っており、26日11時にリニューアルオープンする予定。これまでのECモール事業から「オリジナルD2Cブランド主軸のファッションエンターテインメント事業」へと事業内容をリブランディングする。サイトの立ち上げ時はマッシュHDやジュンのブランドをはじめ約45ブランドを取り扱っていたが、リニューアル後は半数以下に絞り、マッシュHDがこれまで培ってきたものづくりやクリエイティブの知見とノウハウを活かし、オリジナルブランドや協業による企画などで独自性を高めていくという。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.