×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

H&Mが2014年夏広告にジゼル起用 水着姿で歌うCM放映も

掲載日
today 2014/04/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「H&M(エイチ&エム)」が、夏のキャンペーン広告にスーパーモデルのGisele Bündchen(ジゼル・ブンチェン)を起用した。ジゼルの広告起用は、昨年度の秋冬キャンペーンに続いて2度目。ジゼルが水着姿でセクシーに歌う新CMも制作され、国内では4月26日から放映が予定されている。




 ジゼルは70年風の水着やボヘミアン調のドレスに身を包んだスタイリングで広告に登場している。CMではフランスの音楽プロデューサーでDJのBob Sinclar(ボブ・サンクラー)プロデュースの元、Blondies(ブロンディーズ)の"Heat of glass"をカバー。秋冬に放映されたCMに続き、歌声を披露している。広告やTVCMでGiseleが着用している「H&M」のサマーコレクションは599円から。

 「H&M」は、昨年夏のキャンペーンにBeyonce(ビヨンセ)、今春の広告ヴィジュアルにはMiranda Kerr(ミランダ・カー)が登場。今秋のコラボレーション相手には、デザイナーのAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)が発表され、話題を呼んでいる。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.