H&Mグループ、ディスカウントEC「Afound」をローンチ 実店舗の展開も

 H&Mグループは1月31日、マルチブランドマーケットプレイス「Afound」のローンチを正式発表した。メンズ・ウィメンズおよびライフスタイル商品を揃え、最大70%オフのディスカウントプライスで提供する。

Afound

 まずは本国スウェーデンのみの展開で、すでにサイトも公開されているが、まだ本格的な商品販売は開始していない。現在のところは事前登録のみが可能な状態となっている。「Afound」では、「H&M」、「コス(COS)」、「モンキ(Monki)」といったグループ傘下のブランドはもちろん他社レーベルも取り扱い、限定商品の販売も予定されている。現地のBreakit紙によれば、約60のブランドが契約済みだという。
 
 また、「Afound」はオンラインに止まらず、ストックホルムには実店舗も開設される。「『Afound』は商品の価値にもセレクトにもこだわっている。高品質なブランドを取り揃え、本当に良い買い物ができたと感じてもらうため、新しいオフプライス体験を提供していく」とFredrik Svartlingマネージングディレクター。同氏は2006年から2015年にかけて、米国で「H&M」のセールスマネージャーを務めていた。
 
 今後の展望については明かされていないが、国外への展開拡大も十分にあり得るだろう。グループは新しいファッションの消費の在り方に対応すべく策を講じており、「Afound」もその一環と捉えることができる。H&Mの2017年通期業績は、4%の増収があったものの純利益が13%減少している


 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - その他リテール
新規登録