×
掲載日
2013/01/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

H&M、「コンシャスコレクション」新広告にヴァネッサ・パラディを起用

掲載日
2013/01/23

 フランスの女優で歌手のVanessa Paradis(ヴァネッサ・パラディ)が、H&Mが展開する「Conscious*Collection by H&M(コンシャスコレクション)」のキャンペーンモデルに起用された。「Conscious*Collection by H&M」は、持続可能なファッションをテーマにしたコレクション。ヴァネッサ・パラディが登場する広告は、3月25日のコレクション発売と同時に展開をスタートする。1月21日には撮影の様子を紹介する動画が公開された。



 2年前に始動した「Conscious*Collection by H&M」は、世界の綿花栽培法が環境や社会に及ぼす影響を改善し、より持続可能な栽培法を促進する国際的な取り組み「Better Cotton Initiative(ベター・コットン・イニシアチブ)」の一環として誕生したサステイナブルなコレクション。H&Mは、2020年までにすべての商品にフェアトレードコットンを使用することを目指している。

 ヴァネッサ・パラディは、「H&Mのサステイナブルファッション『Conscious*Collection』に参加できてとても嬉しい」「個人的にも持続可能なファッションに関心があり、ヴィンテージアイテムも大好き。環境に配慮したアプローチとして、もっとヴィンテージファッションを見直すべきだと思う」と話している。

 「Conscious*Collection by H&M」では、オーガニック・コットンやリサイクル・ポリエステル、テンセルなど、持続可能な素材を使用。ロマンティックなロングドレスやスポーティーなTシャツドレスといったウィメンズコレクションのほか、メンズやキッズ&ベビーのコレクションも展開される。

 また、同時期に世界48カ国の「H&M」全店で、持ち込んだ衣類1袋を割引クーポンと引き換える衣類回収サービスを順次スタートする。

 「H&M」、「COS(コス)」、「Monki(モンキ)」などを展開するH&Mグループは、欧州、アジア、北米、北アフリカ、中東の48カ国に約2700店舗を構えている。今春には欧州10カ国で、新ブランド「& Other Stories」の展開を開始する。

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com