H&M、若い学生を対象にした国際ファッションデザインアワードを創設

 H&Mは13日、才能ある若い学生を対象にした国際ファッションデザインアワード「H&M デザインアワード(H&M Design Award)」を創設したと発表した。2012-13年秋冬ストックホルム・ファッションウィークの期間中となる2月1日に、授賞式が行われる予定だ。


「H&M デザインアワード」


 受賞者には賞金として5万ユーロが贈られ、2012-13年秋冬ストックホルム・ファッションウィークでショーを行う。また、デザインしたコレクションはH&Mの一部店舗にて販売される。このアワードは毎年開催される予定で、応募作品は公式サイトで一般投票を受け付けるほか、有名デザイン学校出身のプロデザイナーを集めた審査委員会が審査を行う。

 コンテストには、欧州6カ国のデザインスクール14校(スウェーデン:ストックホルムのBeckman’s College of Design、ボロースのTextilh?gskolan、デンマーク:コペンハーゲンのDKDS、コリングのDesign Skolen、ドイツ:ベルリンのUniversit?t der Kunste、プフォルツハイム大学、ヴァイセンゼー大学、英国:Brighton School of Architecture & Design、Central Saint Martins、London College of Fashion、オランダ:アーネムのArtEZ、アムステルダムのAmfi、ベルギー:アントワープのRoyal Academy of Fine Arts、ブリュッセルのCambre)が参加し、各国ごとに受賞者を選出した後、審査委員会によって大賞が選ばれる。

 最新情報は公式サイト(designaward2012.hm)にて。

 一方、スペインのブランド「Mango(マンゴ)」も数年前より独自のファッションアワード「El Boton」を実施しており、受賞者にはなんと30万ユーロが贈られる。

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

ファッション - ウェアファッション - その他デザイン
新規登録