×
289
求人
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Global Social Media/Influencer Marketing Manager, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Digital Business Performance& Analytics Senior Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
バックオフィス スペシャリスト
正社員 · 東京都
VAN CLEEF & ARPELS
Van Cleef & Arpels ブティックオペレーション / 都内エリア
正社員 · 東京都
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan CRM Digital Product Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Legal Counsel
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Brand Communication Manager (Ppd, Kerastase)
正社員 · Tokyo
NIKE
Art Director, Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Site Merchandising Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Strategy Group, Sustainability Strategy Acceleration Dept
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2022/01/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

JO1がYSL男性初のアンバサダーに就任 抱負を書き初めで披露

By
fashionsnap
掲載日
2022/01/05

 「イヴ・サンローラン・ボーテ(Yves Saint Laurent Beauté)」(以下、YSL)が、オフィシャルビューティパートナーを務めたグローバルボーイズグループ「JO1」を、新たにブランドアンバサダーに起用した。就任発表会にメンバーが登場し、アンバサダーの抱負を書き初めで披露。YSLが男性をアンバサダーに起用するのは初めて。



 YSLは2020年12月にJO1とパートナーシップを締結し、ステージやプライベートで使用するメンバー全員分のビューティ製品を1年間サポート。JO1はYSLのイベントへの登壇や様々なプロモーションに出演した。今年7月には、アイコンフレグランス「リブレ(LIBRE)」の新作「リブレ オーデトワレ」の発売を記念し、JO1がリブレの世界観を表現したオリジナルソング「Freedom」をリリース。昨年末はパートナーシップの延長を希望するファンのコメントがSNSで多数投稿され、Twitterでトレンド入りするなど、ブランドの世界観とJO1のスピリットの親和性によって多くのファンを魅了した。

 YSL初の男性アンバサダー就任について、メンバー内の「美容番長」こと大平祥生は、「選んでいただき光栄です。男性でも女性でも、きれいになることで自信が持てるというのを、僕たちが広めていきたいです」と意気込みをコメント。リーダーの與那城奨は「パートナーになる前から、個人的にピュアショット(ピュアショット ナイトセラム)を使っていたので、今年も新たにアンバサダーとして活動できて本当に嬉しいです。初心を忘れずにYSLさんと仕事をしていきたいです」と真摯な気持ちを語った。

 発表会では、アンバサダーの抱負を書き初め形式で披露。「魅了」を掲げた白岩瑠姫は、「選んでいただいたと聞いて、直感で考えました。男性も気兼ねなくメイクをして、人の心を魅了する時代だと思います。僕たちがその代表として、YSLさんと一緒に皆さんを魅了してきたいです」とコメント。川尻蓮は「ハイブリッド」としたためた。「YSLさんの新作リップ(ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ)は保湿・スキンケアと発色の良さを備えたハイブリットが特徴で、そんな風に僕もYSLさんとJO1のハイブリッドな魅力を発信してきたい」と理由を明かした。

 メンバーは全員、1月5日から先行販売する「ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ」(9色、各4730円)を使用。水飴でコーティングしたフルーツの飴「タンフールー」に着想したリップは、YSL独自のキャンディルミナスコンプレックスを配合する。濃厚なシロップテクスチャーが唇にフィットし、むっちりとしたボリューム感と艶感を演出するほか、体温で溶ける設計のボタニカルオイルカクテルがスムーズなつけ心地に仕上げる。78%スキンケア成分で構成し、日中リップを塗っている間もリップパック効果で唇をケアする。

 発表会では、9色のバリエーションの中からメンバーそれぞれの個性に合わせた色味をセレクト。大平は、「新作リップの艶感を主役にするために、アイシャドウをマットな感じにしています」とこだわりを話した。川西拓実は「つけ心地がびっくりするくら良いです。何回も塗りたくなるくらいで、気持ち良い。とろけるのを口びるで実感できます」と使用感を述べた。

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.