Kōki,やAmiayaが来場「コーチ」2019年フォールコレクションをNYで発表

 「コーチ(Coach)」が2月12日、クリエイティブディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)による2019年フォールコレクションを発表した。ニューヨークにある元アメリカ証券取引所を会場に行われたランウェイショーには、俳優・プロデューサーでブランドのメンズの顔を務めるマイケル・B・ジョーダン(Michael B. Jordan)や女優のクロエ・グレース・モレッツ(Chloe Grace Moretz)ら豪華ゲストが集結。日本からはモデルのKōki,やAmiayaが来場した。

コレクションを見る
Coach - Fall-Winter2019 - Womenswear - New York - © PixelFormula

 メンズとウィメンズ合同で発表された2019年フォールコレクションは、コーチのシグネチャーパターンが大胆にあしらわれたオーバーサイズのシアリングジャケットのルックで幕開け。万華鏡のようなプリントドレスや、チェック柄のルック、カフェ・ファセット(Kaffe Fassett)の作品を取り入れたルックなどが続く。クラフトマンシップが注がれたハンドメイドキルトや、拡大されたメタルターンロックをアウターの留め具としてあしらうなど、チェック柄やシグネチャーパターンといった馴染みあるデザインを自由な感覚で融合した。

来場ゲスト(画像: Koji Hirano)

 ショーの来場者には、マイケル・B・ジョーダンやクロエ・グレース・モレッツのほか、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)やディラン・スプラウス(Dylan Sprouse)、アイリス・ロウ(Iris Law)、ラキース・スタンフィールド (Lakeith Stanfield)、ジョアン・スモールズ(Joan Smalls)らセレブリティが名を連ねた。AMIAYAは昨年12月に上海で行われた2019年プレフォールショーに続いてコーチのショーに出席。2019年プレフォールコレクションのシアリングジャケットにフローラルドレスをスタイリングしたKōki,は、今回がコーチのショー初出席となった。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッションショーピープル
新規登録