KawsのBeeが目印の「ディオール」世界最速ポップアップが伊勢丹メンズ館に、キム・ジョーンズが来店

 「ディオール(Dior)」メンズ アーティスティック ディレクター キム・ジョーンズ(Kim Jones)が初めて手掛けるポップアップストアが、伊勢丹新宿メンズ館1階=プロモーションスペースにオープンした。世界先行で新作アイテムが販売される店舗となり、12月11日までの2週間限定。メンズ館内のエスカレーターなどもディオールのモチーフで彩られている。

伊勢丹新宿メンズ館のポップアップストアに来店したキム・ジョーンズImage: Fashionsnap.com

 キーモチーフとなったKawsの"Bee"のネオンサインと「Dior」のロゴが目印となるポップアップストアでは、日本限定および世界先行のアイテムをはじめ、デビューシーズンの2019年サマーコレクションからセレクトされたプレイフルなアイテムがラインナップ。Tシャツ、スウェット、デニムのほか、オブリーク柄が透けるスニーカーなどのデイリーなアイテムや、メンズ初のサドルバッグ、「アンブッシュ®(Ambush®)」のYoonがデザインしたジュエリーが店頭に並ぶ。また、初日から2日間限定で「プリント アトリエ」を設置。ハンディ型のインクジェットプリンターでTシャツやトートバッグにロゴや日付、場所などのモチーフを自由にプリントしカスタマイズできるパーソナリゼーションサービスを実施する。


 初日の開店前にはキム・ジョーンズが来店。ポップアップに続き2日後の11月30日には東京でショーを開催することについて「ムッシュ ディオールは日本が好きだった。そして僕自身も日本にはたくさんの友人がいて大好きな国だから」と経緯を振り返り、限定アイテムについては「初めてのカプセルコレクションということもあって、Kawsの"Bee"がキャッチーでとても良いモチーフになった」とコメントした。

Image: Fashionsnap.com

 ポップアップおよびポップインストアは伊勢丹新宿店メンズ館を皮切りに、ハウス オブ ディオール ギンザ、表参道店、梅田阪急メンズ館でも順次展開する。
 

■ポップアップ・ポップインストア
11/28(水)〜 12/11(火): 伊勢丹新宿店メンズ館 1階=プロモーション
11/29(木)〜 12/11(火): ハウス オブ ディオール ギンザ メンズ B1F
12/1(土)〜 12/31(月): 表参道メンズ B1F
12/1(土)〜 12/31(月): 梅田阪急メンズ館 1F イベントスペース

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - シューズラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - シューズリテールピープル
新規登録