×
587
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

LVMHが子会社Project Loudに大幅増資 リアーナのブランドに関係か?

掲載日
today 2019/02/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 LVMHグループが2017年にフランスで密かに立ち上げていた子会社Project Loud。それが昨年末になって急激に大幅な増資を行っており、歌手リアーナ(Rihanna)のブランド立ち上げと関係がある可能性が浮上してきた。

Brigitte Macron仏大統領夫人とRihanna - DR


 Project Loudは2017年6月にLVMHによって設立されたが、事業実体のないいわゆる "ペーパーカンパニー"だ。しかし、パリ商事裁判所の記録を見て見ると、昨年12月になってグループは一気に5900万ユーロ(約73億5200万円)もの資本金を投入している。それ以前の記録では、わずか3万7000ユーロ(約460万円)だった。
 
 先月1月にはLVMHがリアーナとブランド立ち上げの話合いを進めているとの報道が一気に加速している。ちなみに、リアーナの5番目のアルバムのタイトルは『Loud』だ。

 Project Loud社の登録所在地はパリの8区、ジャン・グージョン通り24番地となっているが、これは「ジバンシィ(Givenchy)」、「フェンディ(Fendi)」、「ケンゾー(Kenzo)」、「ロロ ピアーナ(Loro Piana)」、「エミリオ・プッチ(Emilio Pucci)」などを統括するLVMHファッショングループ(LVMH Fashion Group)の住所にあたる。さらに言うと、代表として名前が挙がっているジャン=バティスト・ヴォワザン(Jean-Baptiste Voisin)は、2006年からLVMHで戦略責任者を務めている人物で、2012年にはグループの執行役員会入りも果たした。
 
 何もリアーナとLVMHとの関係は新しいものではなく、2017年にスタートしたコスメブランド「フェンティ ビューティ(Fenty Beauty)」はLVMH子会社のKendoが生産・販売を担っている。ローンチにあたっても、やはりグループ傘下のコスメ小売チェーン「セフォラ(Sephora)」で全世界同時発売を行った。
 
 しかし、LVMHの広報担当者はProject Loud社の事業の展開については一切のコメントを控えるとしている。
 
 同グループに近しい情報筋によると、LVMHは新しい会社に頻繁に投資することも多く、例えば「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」のウィメンズデザイナー、二コラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquière)が立ち上げるというブランドもその一例だという。しかし、「Project Loud」というネーミングには、やはりリアーナとの繋がりを感じさせるものがある。
 
 ヴォワザン氏がProject Loudの代表に就任したのは昨年の3月で、LVMHアシスタントリーガルディレクターでM&Aの専門家、キャロリーヌ・ベルジェロン=プラントフェーヴ(Caroline Bergeron-Plantefève)の後任として同職を引き継いだ。さらに、会社の事業内容も変更されて、現在はアパレル、小物、下着、フレグランスに特化したブランドとの表記がある。SNS「Linked-In」上でも、勤め先にProject Loudを加えているLVMHの管理職は少なくない。
 
 フランス特許庁(INPI=Institut National de la Propriété Industrielle )のデータベースで見てみると、2018年9月には、米LAでリアーナの商標を管理しているRoraj Tradeにより、アパレルやバッグなど100近い商品カテゴリで「フェンティ(Fenty)」ブランドが登録されている。対象国は、中国、EU諸国、日本、韓国、シンガポールだ。ロゴは「N」を逆にしたもので、これはLVMHが展開する「フェンティ ビューティ」と同じフォントとなっている。
 
 パリでは2017年3月に「フェンティ プーマ(Fenty Puma)」のランウェイショーも披露しているリアーナは、ファッションウィークでも毎シーズン大手メゾンのフロントロウ常連として姿を見せる。
 
 さらに、昨年9月のニューヨーク ファッションウィークでは、Techstyle Fashion Groupとの協業によるランジェリーブランド「Savage x Fenty」のショーを開催。サイズや人種の多様性を掲げたセクシーなコレクションを披露した。
 
 もちろん自身のフレグランスもプロデュースしており、こちらは多くのセレブリティの香水を手掛けるParlux Fragrancesとライセンス契約を結んでいる。
 
 先月LVMHグループが2018年通期の業績を発表した折には、ベルナール・アルノー(Bernard Arnault)会長も自ら「フェンティ ビューティ」の成功についても言及。昨年は5億ユーロ(約623億1000万円)近い売上高を計上したと話していた。
 
 パリ メンズ期間中の「ベルルティ(Berluti)」のショーでは、リアーナとのブランドについて問われた同氏が「リアーナは素晴らしい才能の持ち主だ!」とはぐらかす場面もあった。
 
 
(2019年2月7日現在、1ユーロ=125円で換算)
 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com