×
By
AFP
掲載日
2019/07/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

LVMHのベルナール・アルノー会長、ビル・ゲイツを抜き世界2位の富豪へ

By
AFP
掲載日
2019/07/17

 2019年の長者番付ではLVMHグループのベルナール・アルノー(Bernard Arnault)会長兼CEOがマイクロソフトのビル・ゲイツを抜いて世界2位の富豪の座に収まった。首位は引き続きアマゾン(Amazon)のジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)。フォーブス(Forbes)誌とブルームバーグ(Bloomberg)、どちらも三者に関しては同じ結果を発表している。

DR


 フォーブス誌によると、ベルナール・アルノーの推定資産額は1051億ドル(約11兆3700億円)で、ビル・ゲイツの1037億ドル(約11兆2200億円)を上回った。ブルームバーグも同じ順位をつけている。ビル・ゲイツが3位以下に後退したのは7年ぶりだ。
 
 ブルームバーグのランキングでは、アルノー会長の総資産額は1080億ドル(約11兆6900億円)と推定されており、今年に入ってから390億ドル(約4兆2200億円)の収入があった計算になるという。


(2019年7月17日現在、1米ドル=108円で換算)

無断複製・無断転載禁止
© 2021 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。