LVMH傘下のコスメブランド「ベネフィット」がダウン症のモデルを広告に起用

 LVMH傘下のコスメブランド「ベネフィット(Benefit Cosmetics)」が、新作アイライナー「Roller Liner」の広告にダウン症のモデルKate Grantを起用した。

Benefit Cosmeticsの公式インスタグラムより
 
 ベネフィットは1976年、双子の姉妹ジーン&ジェーン・フォードによりサンフランシスコで創業。「全ての女の子の美容に対する悩みを解決する」ことをミッションに、独創的なパッケージのコスメを世界45ヶ国で展開している。新商品のRoller Linerは、マットなテクスチャーのリキッドアイライナー。Kateはアイルランド出身でダウン症のモデルとして活躍している。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

コスメ広告・キャンペーン
新規登録