×
130
求人
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
By
AFP
掲載日
2017/04/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

LVMH、クリスチャン・ディオール・クチュールを65億ユーロで買収検討

By
AFP
掲載日
2017/04/25

 LVMHグループは4月25日、クリスチャン・ディオール(Christian Dior)社の子会社であるクリスチャン・ディオール・クチュール(Christian Dior Couture)を65億ユーロ(約7828億5900万円)で取得する意向を明らかにした。

「ギンザ シックス」にオープンした「ディオール」旗艦店 - Dior


 傘下の「クリスチャン・ディオール」ブランドの事業を統合することがねらいだと、LVMHのジャン=ジャック・ギオニー(Jean-Jacques Guiony)CFOは電話会議で説明。グループはすでに「クリスチャン・ディオール」のフレグランス事業を所有している。
 
 ムッシュ・ディオールが創設して以来70年の節目を迎える「クリスチャン・ディオール」は、「世界を代表するラグジュアリーブランドの一つだ」とLVMHグループ。ブランドはレザーグッズ、オートクチュール、ウィメンズ・メンズウェア、ジュエリー、シューズを展開し、世界に198店舗ある直営店舗での販売が主だ。

 ここ5年で、クリスチャン・ディオール・クチュールの売上高はここ5年で倍増。直近12ヶ月だと、売上高は20億ユーロ(約2408億8000万円)、EBITDAは4億1800万ユーロ(約503億4400万円)、そして当期営業利益は2億7000万ユーロ(約325億1900万円)に上っている。
 
 クリスチャン・ディオール・クチュールの親会社であるクリスチャン・ディオール社は、同時にLVMHグループの株式も40%を所有する。つまり、今までの関係性としては、クリスチャン・ディオール・クチュールとLVMHはいわば姉妹会社だった。それが今後はLVMHの傘下にクリスチャン・ディオール・クチュールが収まる形となり、「LVMHの増収をけん引する存在となるだろう」とグループ側。
 
 LVMHグループの本年第1四半期の売上高は、15%と大きく伸びて100億ユーロ(約1兆2000億円)近くにまで達した。
 
 2016年通期に記録的な業績を残したLVMHだが、2017年に関しては慎重な姿勢を貫いている。2016年連結決算は、純利益11%増の39億8000万ユーロ(約4793億5000万円)、売上高は376億ユーロ(約4兆5300億円)でオーガニックグロースが6%となった。
 
 4月25日、今回の発表の後には、LVMHグループの株価は3%近く上昇している。
 
 また、LVMHのオーナー一族であるアルノー家のグループ会社は、すでにクリスチャン・ディオール社の株式74%を保有しているが、今回同時に残り株の買収を提案した。公開買付を予定し、クリスチャン・ディオール株1株につき現金172ユーロを支払い、アルノー氏が保有するエルメス(Hermès)株0,192株を割り当てるという買収案を提示している。
 

(2017年4月25日現在、1ユーロ=120円で換算)
 

無断複製・無断転載禁止
© 2021 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。