×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

LVMH、歌手リアーナのファッションブランド立ち上げを正式発表

掲載日
today 2019/05/10
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 LVMHグループが、歌手リアーナ(Rihanna)のファッションブランド「フェンティ(Fenty)」立ち上げを正式に発表した。2019年春にローンチ予定だという。

「Fenty」ロゴ - LVMH


  今までにも、「プーマ(Puma)」とのコラボレーションをはじめ、ランジェリーの「Savage x Fenty」やコスメライン「Fenty Beauty」など、名字である「フェンティ」を用いたブランドビジネスを展開し大きな成功を収めてきたリアーナ。特に「Fenty Beauty」は、LVMHグループ傘下会社Kendoとの協業によるプロジェクトになっている。
 
 こうした繋がりもあるLVMHとの噂はかねてから囁かれていたが、グループはコメントを避け続けてきた。水面下で準備を進めていたようで、今回はローンチ直前でのサプライズ発表となった。

 LVMHが立ち上げる『フェンティ』は、アメリカではなくフランス・パリを拠点にした"ラグジュアリーメゾン "になるという。「リアーナにフォーカスし、リアーナ自身が企画するもので、アパレル、シューズ、アクセサリーなど、販売やコミュニケーションも含めて彼女のビジョンで形成されている」とグループ側。
 
 リアーナは、歌手としてではなく、本名のロビン・リアーナ・フェンティ(Robin Rihanna Fenty)としてコメントを寄せている。「LVMHと一つのレーベルをデザインする過程は、本当に特別な時間でした。アルノー氏ラグジュアリーメゾンを立ち上げるにあたり、クリエーションに制限を設けず自由にさせてくださったんです。クリエイティブな面でもビジネスの面でも、これ以上のパートナーは想像できません。私たちが一緒に作り上げたものを皆さんにお見せしたいと思います」。
 
 また、LVMHグループのベルナール・アルノー(Bernard Arnault)会長兼CEOも、「リアーナが素晴らしい歌手であることは皆さんもご存知だと思いますが、『Fenty Beauty』での協業を通じて、彼女に起業家精神や、経営の手腕、優れたリーダーの資質があると知りました。LVMHファミリーにうってつけの人材です。リアーナの下には、バックグラウンドも様々な優れた人材を揃えてチームを作りました。LVMHのもとでこのメゾンが日の目を見ることを誇りに思っていますし、大きな成功を願っています」と述べている。
 
 公式サイト「Fenty.com」もスタートしたが、現在のところはメーリングリストへの登録に限られている。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com