×
249
求人
SHISEIDO
DプログラムブランドのCrm Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
エリクシールブランドCrm担当(アシスタントブランドマネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
プリオールブランドのマーケティングポジション,Assistant Brand Manager or Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
イハダ・ドゥーエ ブランド Assistant Brand Manager / Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Assistant Brand Manager For Brand Development Asia Group, Elixir
正社員 · Tokyo
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経営管理・計数管理業務
正社員 · 東京都
RON HERMAN
ロンハーマン ウィメンズバイヤー
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
カナダグースジャパン 経理
正社員 · 東京都
FARFETCH
E-Commerce Strategy Consultant - Farfetch Platform Solutions
正社員 · TOKYO
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan CRM Digital Product Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
By
Reuters
掲載日
2010/08/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

Li & Fung 営業利益55%アップ

By
Reuters
掲載日
2010/08/23

消費製品の輸出会社Li & Fung Ltd (0494.HK)は前期の利益が55%アップしたことを発表した。この10年間で最大の伸び率となった。しかし、3年スパンでの売り上げ・利益目標は昨今の世界不況の影響により達成するのは難しいだろうと伝えている。

Li&Fung
Li & Fung


Wal-Mart Stores Inc (WMT.N) やTarget Corp (TGT.N)などのサプライチェーンを管理するこの会社は2010年には売り上げの75%以上を占めるアメリカ市場の回復のおかげで黒字成長だった。

「利益率の高いアメリカとヨーロッパの陸上ビジネス、コストコントロールそして付加価値サービスによって高い安定したオペレーティングレベレッジを出すことに成功した。」と同社の会長Victor Fungは香港証券取引所に向けた文書で発表した。

それらのおかげでこの半年間において至上最も高い営業利益の伸び率を出すこともできたと伝えている。

Li & Fung は日本の最大小売業者Seven & I Holdings Co Ltd (3382.T)の卸業者でもあるが、昨年前期の純利益HK$1.4 (約150億円)、ロイター社の予想HK$2.0 billion(約210億円)をはるかに超え今年同期はHK$2.17 billion(約240億円)を売り上げ、史上最高となった。

これはこの十数年以来最大の伸び率で、2000年の中間利益と比較すると52%上昇した。Li & Fungはアパレル製品、家具からスポーツ用品などの消費財を供給している。

世界不況の影響で2007年に3年スパンで作成した目標値、取引高200億ドル・コア営業利益10億ドルに達するのは難しいとしている。買収と、消費需要の回復によってはこの大胆な目標も到達不可能ではないのではないかとも伝えられている。Li & Fung'sのコア営業利益は今年6月最終日付けでHK$2.64(約290億円)で、55%上昇した。
今年初めWal-Mart (WMT.N)と20億ドル規模の契約を結び、英国のアパレルサプライヤーVisage Groupを買収する契約を結んだ。

健康、美容、ファッションアクセサリー部門を強化するためにこの二ヶ月で1億4000万ドル価値の3つの企業を買収し、この数ヶ月で合計7企業を買収したことになった。また、アメリカのふっとウェアブランドJimlar Corpの買収も念頭に入れているようだがその対価はまだ未定だと伝えている。

火曜日に行われたLi & Fungの姉妹企業Integrated Distribution Services Group Ltd (2387.HK)のプライベート化前、月曜日には Li & Fungの株価は5%上昇した。

3,5%下落した香港ハンセン株価指数に較べ、Li & Fungの株価は今年17%上昇した。


(Reporting by Donny Kwok; Editing by Valerie Lee and Chris Lewis)

© Thomson Reuters 2022 All rights reserved.