×
By
fashionsnap
掲載日
2019/10/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

MoMAデザインストアが限定コレクション発売、プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケやユニクロのアイテムも

By
fashionsnap
掲載日
2019/10/07

 ニューヨーク近代美術館(MoMA)がリニューアルオープンすることを記念し、同館のミュージアムショップ「MoMAデザインストア(MoMA Design Store)」が限定コレクション「A New MoMA」を順次販売している。

Image: MoMAデザインストア


 9月中旬からは、「バオ バオ イッセイ ミヤケ(Bao Bao Issey Miyake)」や「プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ(Pleats Please Issey Miyake)」がアイコニックなMoMAのロゴに着想し、カタカナを用いた「モマ」のグラフィックを用いたアイテム(1万3,000円〜4万6,000円)を表参道ストア、京都ストア、心斎橋ストア限定で販売。また、フランスのアイウェアブランド「イジピジ(Izipizi)」による透明感のあるイエロー、ブルー、ピンクの3色を採用したグラデーションカラーのフレーム(各5,500円)も展開している。
 
 10月21日には、スウェーデンの靴下ブランド「ハッピーソックス(Happy Socks)」から、MoMAのロゴをあしらった高品質コットンとポリウレタン製のソックス3ぺアのボックスセット(各5,000円)が発売。「ユニクロ(Uniqlo)」によるアーティストデザインTシャツの新シリーズ「Uniqlo Color & Rhythm UT Collection」では、MoMAのリニューアル後初の展覧会「Sur moderno:Journeys of Abstraction―The Patricia Phelps de Cisneros Gift」で特集されるアーティストの作品をモチーフにしたTシャツ(各1,500円)3柄が登場する。


 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.