×
113
求人
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
IT Project Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Information Security Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Consumer & Market Insights
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Data Analyst (Scm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Marketing For Global Professional Life-Style Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Specialist / Manager, Business Development
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Staff / Manager, Cross Border Marketing Strategy
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Premium Solutions Group, Marketing Dept, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Strategy & Business Development, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Strategy Acceleration
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, PR Excellence Group, Communication Excellence Dept., Sgbu
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Supply Network Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Staff of Digital Engagement Group, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Digital Engagement Group, Global Professional Business Division
正社員 · Tokyo
掲載日
2020/03/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

NEC/「免税手続き」システム導入満足度5割超、POS連携を重視

掲載日
2020/03/13

 NECソリューションイノベータはこのほど、4月から施行される免税販売手続き電子化の法改正について、認知と免税販売業務の実態に関するインターネット調査を実施し、調査レポートを発表した。

免税手続き電子化とシステム化への対応


 免税販売手続き電子化に関する法改正の認知はわずか37%で、オフィススタッフの77%に対し、店舗スタッフはわずか27%とオフィスと店舗の認知のギャップが大きいことがわかった。
 
 法改正に際しての懸念は、「システムエラーへの対応」が最も高く、多くの項目で店舗よりオフィスの懸念が高い。特に「対応に費用がかかる」がオフィスでは最も高い。

 また、現在の免税手続きは、手作業メインが42%、システムメインが21%と手作業メインが圧倒的に多くなっている。
 
店舗業態で⾒ると、「時計・眼鏡・宝飾店」の手作業が5割を超えているのに対し、「百貨店・デパート」が唯⼀手作業よりシステムの割合が36%と高かった。
 
 システム導入のメリットとして、「手続きの対応が楽になった」「時間削減」が特に多く挙がり、導入満足度も50%を超え、導入効果は高いことがうかがえる。
 
 免税手続きシステム導入理由は、オフィススタッフでは「POS連携」が40%と最も高く、POS連携を重視していることがわかった。
 
 これまでの売り上げの維持・拡大を目指すためには、免税販売を短時間で効率的に行い、件数をUPさせる免税販売システムの必要性が高いことが読み取れる。
 

 
■「卸売・小売業に対する免税販売電子化調査レポート」
 
■調査概要
目的:免税販売手続きに関する法改正に伴い、現状の免税販売業務の実態や法改正認知、
懸念などを調査し、免税販売電子化の現状と今後の動向を把握するために実施
調査対象:卸売・小売業従事者で20~69歳の男女
調査時期:2020年1月15日(水)~1月18日(土)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
有効回答数:512サンプル
 

■問い合わせ窓口
NECソリューションイノベータ
営業統括本部 小売業向けPOSシステム担当
https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/ss/retail/



Copyright © 2020 All rights reserved.

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com