NY発ストリートウェアブランド「ブライアンウッド」が日本上陸、ナイキのユニフォームを用いたリメイクアイテムを展開

 ニューヨーク発のストリートウェアブランド「ブライアンウッド(Bwood)」が日本に初上陸し、プリンチペプリヴェ表参道店および公式オンラインストアで販売を開始した。

Image: Bwood

 ブライアンウッドを手掛けるファッションデザイナーのブライアン・ウッド(Brian Wood)はプラット・インスティテュート(Pratt Institute)でファッションデザインを学んだ後、ワンルームのアパートでポップアート風のデザインをあしらったTシャツの販売を開始。ポップアップショップでの展開を経て、2007年春に展示会デビューした。これまでに「アルファ インダストリーズ(Alpha Industries)」や「レッドブル(Red Bull)」など様々なブランドとコラボレーションしている。
 
 プリンチペプリヴェでは、アイコニックなロゴをあしらったフーディーや、「ナイキ(Nike)」のヴィンテージユニフォームを用いたリメイクモデルなどブランドの定番アイテムをセレクトして販売している。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録