×
572
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

NYFW : ブライダルのスケジュールが公開

掲載日
today 2019/09/02
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 10月3日~6日まで開催されるニューヨーク ファッションウィーク : ブライダル(New York Fashion Week: Bridal)の公式スケジュールが発表された。40以上のブランドが参加するが、中でも20周年を祝う「アン・バルジ(Anne Barge)」に注目が集まる。

「リーム・アクラ」は今シーズン欠席 - Photo: CFDA/ Reem Acra

 
 今季、「ヴェラ・ウォン(Vera Wang)」と「キャロリーナ・ヘレラ(Carolina Herrera)」はアポイント制での発表形式を選択した。
 
 その他にも、バルセロナの「ヨーランクリス(Yolancris)」、ロンドンの「テンパリーブライダル(Temperley Bridal)」、テルアビブの「Eisen Stein」など12ブランドがアポイント制を予定している。

 初日は「Remona Keveza」で開幕し、その後「マルケッサ(Marchesa)」と「レラローズ(Lela Rose)」のプレゼンテーションが続く。フランス発「Rime Arodaky」、ベトナム人デザイナーの「Phuong My」もコレクションを発表。
 
 ジョージア州アトランタで設立されたブランド「アン・バルジ」は、初日最後のランウェイで 20周年を祝う。
 
 2日目は密なスケジュールとなっており、「White Connection」、「イネス・ディ・サント(Ines di Santo)」、「JLMクチュール(JLM Couture)」、そして2019年の「CFDA/ヴォーグ ファション基金(CFDA/Vogue Fashion Fund)」のファイナリスト「Danielle Frankel」などがショーを行う。
 
 10月5日には「アレクサンドラ・グレッコ(Alexandra Grecco)」、「Jenny Yoo」、「Visçera NY」のほか、ジュリー・ヴィーノ(Julie Vino)グループのブランドによる合同ランウェイも開催予定だ。
 
 一方で、「リーム・アクラ(Reem Acra)」、「ナイーム・カーン(Naeem Khan)」、「モニーク・ルイリエ(Monique Lhuillier)」、「サッチン&バビ(Sachin & Babi)」といったブランドは今シーズン欠席となる。

 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com