×
284
求人
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Global Social Media/Influencer Marketing Manager, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
GUCCI
Gucci Digital Business Performance& Analytics Senior Manager
正社員 · 東京都
GUCCI
バックオフィス スペシャリスト
正社員 · 東京都
VAN CLEEF & ARPELS
Van Cleef & Arpels ブティックオペレーション / 都内エリア
正社員 · 東京都
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan CRM Digital Product Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Legal Counsel
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Brand Communication Manager (Ppd, Kerastase)
正社員 · Tokyo
NIKE
Art Director, Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Site Merchandising Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Strategy Group, Sustainability Strategy Acceleration Dept
正社員 · Tokyo
By
AFP
掲載日
2019/02/11
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

NYFW :「ロンシャン」、有名どころの不在に恩恵

By
AFP
掲載日
2019/02/11

 国内ブランドの参加が減少しつつあるニューヨーク ファッションウィークでは、外国からの参戦組が徐々に重要な意味を持つようになっている。

Longchamp - AFP


 ここ数年、中国、韓国、インドネシアといったアジア勢から、南米、カナダ、トルコと国際色豊かな顔ぶれが揃っているが、中でもフランスの老舗メゾン「ロンシャン(Longchamp)」の存在感は際立っている。先シーズンからニューヨークでランウェイショーを行っているが、戦略としてもアメリカ市場を重視する方針だ。
 
 ニューヨークと西海岸への出店を果たしたこともあり、「この地でのショーは我々にとって重要だ」とオリヴィエ・キャスグラン(Olivier Casssegrain)マネージングディレクターはAFPに語っている。

 「ラフ・シモンズ(Raf Simons)」、「モンス(Monse)」、「ロダルテ(Rodarte)」やリアーナ(Rihann)といった有名どころが不在となった今季のニューヨークは、他のブランドにとっては穴場とも言える。「(ショーに)重要な人々を集めることができる。有名なエディターも。パリのスケジュールは全部詰まっていて競争が激しいので、こうはいかない」。
 
 デザインを手掛けるソフィー・ドゥラフォンテーヌ(Sophie Delafontaine)は引き続きエレガントなクラシックスタイルを基調にしたコレクションを打ち出し、モデルにはブランドアンバサダーを務めるケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)や今最も旬なカイア・ガーバー(Kaia Gerber)などを起用した。
 
 "ジェンダーベンディング"や"プラスサイズ"は見られなかったものの、スタッズのついたブラックレザーやプリーツスカート、ブラックとホワイトのコントラストカラーといった要素や、ブルゾンにあしらった「LGP」のロゴなどにトレンドが見え隠れしている。
 


by Catherine Triomphe

無断複製・無断転載禁止
© 2022 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。