×
By
fashionsnap
掲載日
2020/03/04
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

Naoto手掛ける「スタジオ セブン」がハンティング・ワールドとコラボ、バックパックはハンドメイドで制作

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/04

  Exile、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活躍するNaotoがクリエイティブディレクションする「スタジオ セブン(Studio Seven)」が、「ハンティング・ワールド(Hunting World)」とのコラボレーションアイテムを発表した。バーニーズ ニューヨーク六本木店を皮切りに3月8日からスタートするポップアップで順次発売後、スタジオ セブンの公式オンラインストアとハンティング・ワールドの店舗でも取り扱いを開始する。

バックパック(税別8万円) - Image: Studio Seven


 コラボでは、ダンスウェアからインスパイアされたスウェットをはじめとするアパレルやキャップ、バッグ、シューズなどをラインナップ。ブラックとホワイトを基調に、両ブランドのロゴとマークを組み合わせたオレンジやホワイトのテープをデザインのアクセントに加えた。
 
 バックパックとサコッシュは、イタリア・フィレンツェの工場で職人が一つずつハンドメイドで製作。バックパックは、ダンスウェアやシューズを一式収納できる大型サイズに仕上げた。シューズはブラックタイプ、メタリック風素材とヴィヴィットなピンクを組み合わせたタイプの2色を用意する。価格帯はアパレルが1万2,000円〜2万2,000円、キャップが1万5,000円、サコッシュが3万6,000円、バックパックが8万円、スニーカーが4万8,000円(いずれも税別)。

 発売に合わせ、Naotoがフィレンツェの工場を訪問し、制作過程や工場の職人たちとのコミュニケーションを通じて商品に込めた想いを語るムービーを公開している。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.