RMKがパリコレ初参加、アンリアレイジのバックステージ担当

 「アールエムケー(RMK)」が、2019年春夏パリのファッションウィークに参加する「アンリアレイジ(Anrealage)」のバックステージでメーキャップを担当することが決定した。ショーは現地時間9月25日16:30(日本時間23:30)から。

RMKクリエイティブディレクターのKaori - Image: RMK

 RMKはこれまでに「シーバイクロエ (See By Chloé)」や「ケイト・スペード ニューヨーク(Kate Spade New York)」とコラボレーションし、ブランド創立20周年を迎えた2017年には、「タロウ ホリウチ(Taro Horiuchi)」とも協業するなど、ファッションとメイクアップの可能性を追求してきた。また、アマゾン ファッション ウィーク東京では2シーズンに渡り「グローイング ペインズ(Growing Pains)」のショーメイクを担当している。
 
 RMKがパリファッションウィークに参加するのは今回が初めて。「新しい事へチャレンジし続けている姿がRMKと重なり合う」という点から、アンリアレイジとのコラボレーションを決めたという。RMKクリエイティブディレクターのKaoriが監修し、4人の専属メーキャップアーティストがショーモデルのメイクを手掛ける。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコスメファッションショー
新規登録