VogueとElleが手を組む 米コンデナストとハーストが新会社設立

 米コンデナスト社とハーストマガジン社が合弁会社「PubWorx」を今月29日に設立することが発表された。今後、両出版社のバックオフィスとして機能し、印刷部門の製造・調達・流通のマネージメントを担っていく。



 新会社の設立は4日、コンデナスト社の社長兼CEOのBob Sauerbergとハーストマガジン社の社長David Careyの連名で発表され、CEOには業界に精通するベテランAl Perruzzaが指名。コンデナスト社が運営する「ヴォーグ(Vogue)」、「ヴァニティ・フェア(Vanity Fair)」、「ワイアード(Wired)」やハースト社の「エル(Elle)」ほか、他媒体の印刷にまつわる関連業務も執り行う。 今回の合弁会社設立の背景には、昨今のアメリカ出版業界内での販売店舗や広告収入の減少による売り上げの伸び悩みが上げられ、両社は印刷部門を共有することで各社における社内コストの削減を図っていくことが狙い。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

メディア
新規登録