YKKがロンドンにショールームをオープン

 YKKは12月10日、ロンドンのショーディッチにショールームをオープンした。この「YKK London Showroom」では、ファスニング商品の販売・情報発信だけでなく、業界向けのイベントや、ファッション関係の学生支援なども積極的に行っていくという。14日には、本格始動にあたってのオープニングイベントも開催した。

YKK London Showroom

 同ショールームでは、ファスニング商品を幅広くラインナップして販売するほか、スナップ・ボタンの取付機も設置し、取付サービスも提供する。また、英国を中心とするファッションバイヤーを対象に、業界関係者との交流の場、情報発信基地としての役割も担っていく。


YKK London Showroom

 更に、積極的に学生支援も行う予定で、同社が2005年より協賛しているデザインコンペティション「インターナショナル・タレント・サポート(International Talent Support)」の作品も展示。業界の活性化に積極的に取り組む意向だ。
 
 オープニングイベントでも、「ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション(London College of Fashion)」「セントラル・セント・マーチンズ(Central Saint Martins)」「ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(Royal College of Art)」といったデザイン学校の講師を招いた。

 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

テキスタイル産業
新規登録