Zozoから夏向け機能性インナー「ゾゾエアー」が登場、吸汗速乾タイプとコットン混タイプを発売

  「ゾゾタウン(Zozotown)」を運営するゾゾ(Zozo)が、プライベートブランド 「ゾゾ(Zozo)」から夏向けの機能を持つインナー「ゾゾエアー(Zozoair)」と「ゾゾエアーコットン(Zozoair Cotton)」を発売した。

ヴィジュアル - Image: Zozo

 新商品には汗などの水分を含むと生地の通気性が向上し、着用時の蒸れを軽減できる高機能素材「ベントクール™」を使用。乾湿状態に応じて繊維伸縮し、冷房が効いた室内では生地の目は詰まり、汗を吸った状態で編み目が広がる仕組みとなっている。ゾゾエアーには吸汗速乾機能を備え、ゾゾエアーコットンはコットン混で優しい肌触りに仕上げた。カラーはブラックとホワイトの2色で展開し、メンズは半袖のVネックとクルーネック、ウィメンズはキャミソール、タンクトップ、汗取りパッド付きのフレンチスリーブを用意する。価格はゾゾエアーが各990円でゾゾエアーコットンが各1,290円(いずれも税込)。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ランジェリーコレクション
新規登録