×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

Zozoがマリンスタジアムのクルーユニフォームを刷新、ロッテの象徴カモメがモチーフに

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/06/14
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 ゾゾ(Zozo)が、千葉ロッテマリーンズ(以下、マリーンズ)との共同プロジェクトとしてzozoマリンスタジアムのクルーユニフォームをリニューアルし、6月15日から導入する。

リニューアルした「クルーユニフォーム」- Image: ゾゾ


 同球場のクルーユニフォームはゾゾが2015年から制作を担当。3回目のリニューアルとなる今回は、Zozoテクノロジーズ デザイナーの矢野達也がデザインを手掛けた。旧デザインと同様にマリーンズをイメージした「マリンスタイル」をテーマに掲げ、カバーオールやエプロン、レインコートなどにはマリーンズの象徴であるカモメのモチーフをあしらった。そのほかZozoマリンスタジアムのロゴワッペンや、「Zozomarine Stadium Crew」の文字を施した。
 
 なお、千葉ロッテマリーンズは同日に「All for Chibaデー」を開催。会場ではゾゾがプロデュースし、「ペンドルトン(Pendleton)」がデザインを手掛けた「Chibaオリジナルユニフォーム」が来場者全員に無料配布される。また、ゾゾタウン(Zozotown)では同日11時からユニフォームに使われたオリジナル柄を施したタオル(税込3,780円)を数量限定で販売する。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.