×

最新のニュース

リテール

Desigualが日本での活動を強化。大阪では新しいクリエイティブ・コンセプト、東京では新店舗を展開。

Desigualが日本での活動を強化。大阪では新しいクリエイティブ・コンセプト、東京では新店舗を展開。

これはDesigualにとって5番目の市場であり、新製品に関しては最も活発な市場の一つです。トーマス・マイヤーが設立したブランドは、大阪に新店舗をオープンし、日本市場でのプレゼンスは22店舗となりました。Desigualも数ヶ月前から東京に新店舗をオープンし、市場に参入しています。
ファッション
リテール
三越伊勢丹など百貨店・商業施設が25日から臨時休業へ、緊急事態宣言発出受け

三越伊勢丹など百貨店・商業施設が25日から臨時休業へ、緊急事態宣言発出受け

政府が緊急事態宣言を発出すると発表したことを受け、対象地域の百貨店や大型商業施設が相次いで臨時休業を決めた。緊急事態宣言の対象期間は4月25日から5月11日までの17日間。東京都をはじめ、大阪府、兵庫県、京都府が宣言の対象となっている。 
ファッション
リテール

「ビームス」がアイコンのビニール製ショッパーを廃止、有料のコットン製に切り替え

「ビームス(BEAMS)」が、サステナビリティを改善する取り組みの一環で、ビニール製のショッピングバッグを廃止し、コットン製のショッピングバッグを5月1日から販売する。価格は税込550円。
ファッション
リテール

「フランフラン」EC限定の新ラインが誕生、シンプルで長く使えるデザインに

「フランフラン(Francfranc)」が、EC限定の新ライン「フランフラン・スタンダード(Francfranc Std.)」を発表した。ブランド公式オンラインストアのほか、正規取扱ショッピングサイトなどで順次取り扱いを開始している。
ライフスタイル
リテール